ひとり勝負レースGP(仮)

曜の狙い目~

藤原編集員が頭を悩ませ、選りすぐった

週末、馬券になりそうな狙い馬を紹介します。

 

5月9日(日曜)

東京  10R  ブリリアントS(L)

 

◎  16  ネオブレイブ

 

 

 走り時、好走のタイミングを見極めるというのも競馬予想の楽しみのひとつ。近走、凡走が続いていた馬が突如、激走するから競馬は面白い。状態が上向いてきた、得意条件に替わる、ジョッキーが乗り替わる・・・etc。変身を予想、予言できたなら、これほど嬉しいことはなく、ゴール前は大興奮。脳内物質が大量分泌され、その影響で私は競馬がやめられなくなったと言っても過言ではありません。

 ネオブレイブはここまで4勝をマークしているが、いずれも中2週で出走時。3勝クラス優勝時を例に挙げると、休み明け緒戦③着→中2週と間隔を詰めて①着。520キロ弱もある大型馬。レースを使い、そこから短い間隔で出走すると動けるタイプだ。ただし、OPまで出世するとなかなか短い間隔で適鞍がないのが悩みの種。そのあたりも陣営も考慮し、前走は距離不足を承知でマイルのオアシスS起用。そこから中1週で行われるブリリアントSこそが狙いの鞍。前進は勿論、ズバッと差し切ってもらって声は出さず、静かに脳汁を垂らしたいものです。

 

  買 い 目
単 勝
3連複(1頭軸) ⑯-⑪⑦⑨➃⑥⑧(15点)

 

 

 

藤原 有貴

藤原 有貴

藤原 有貴のプロフィールはこちら