ひとり勝負レースGP(仮)

曜の狙い目~

藤原編集員が頭を悩ませ、選りすぐった

週末、馬券になりそうな狙い馬を紹介します。

 

モーニング せん?!\(T▽T)/

5月11(土) 京都  2R 

3歳未勝利(ダ1,400m)10:25発走

 

◎  11  スマイルアクセス

 

 

 土曜日午前のレースを的中させて、気持ち良く週末の中央競馬をスタートさせよう!そんなコーナーが“モーニング得せん?!

 

 

決して安くはないマネーをはたいて乗り込む早朝、新幹線の指定席。早起きし、暗いうちから自宅を出発。息を切らせて乗り換えを急ぎ、階段を駆け降り、そして駆け上がり、しっかりきっちり発車時刻に間に合った自分を自分で褒めてあげたい!!席に着くと、ご近所、お隣さん、周りの迷惑とならぬように体を小さくしつつ、邪魔にならないように荷物を棚に上げ、いよいよ出発時刻。ようやくひと息つき、カラカラに乾いたノドに、直前にホームで買ったビールを流し込もうと、キンキンに冷えた缶ビールの栓を『プシュッ!』と抜くと何やら冷たい視線。弁当を開封するとまたまた冷たい視線が刺さる。なんでもアルコール、食材の臭いによる害を“香害”と言うのだとか。車内でのタバコが御法度になった今はこちらがやりだまに。いやそりゃ、恋人、友人、家族と一緒なら弁当など食わず、雑談を、楽しい時間を過ごせばよい。反面、ひとりで他県へ旅打ちに行くおっさん一人は、この車内での時間、何を楽しんで過ごせばよいのか?せめて少しぐらい旅らしいこと、風情を感じたいと駅弁を開けることも遠慮しなければならない世の中なのか。ここは是非、鉄道会社は大手パチンコホールとガッチリ手を組み、あの驚異的なスピードで換気・空気を清浄する技術を取り入れてもらえないものか・・・。いや、昔の喫煙車両のような“弁当車両”、“飲酒車両”を作るべきか。そうしないと近い将来、新幹線に乗っているのに便所や弁当ルーム、アルコールルームと呼ばれる人数制限のある狭い場所で弁当を食べたり、缶ビールを飲む日が到来するような気がする。

 

 

その点、競馬場はオープンエアー。臭いなど気にせず、飲食を楽しめる。パドックなどサラブレッドに影響を与えるエリア、時間帯を除けば声のボリュームもそこまで制約はされない。そんな開放感を求めて競馬場に足を運んでいる部分も間違いなくある。土曜は京都2Rに出走するスマイルアクセスに期待する。姉は芝1200mの日本レコードホルダーであるテイエムスパーダ。血筋なのかデビュー戦となった中山ダ1200m戦は素晴らしいスタートから労せず2番手を確保。敗れたが、すぐに勝ち上がれるだろうというレースぶりだった。が、その後は阪神ダ1200mに2度使われて⑬④着。どうも発走地点がダートだとダッシュが鈍い。その点、今回は芝からスタートする京都ダ1400m。スムーズに先行して一変する。

 

 

モーニング せん?!\(T▽T)/

5月11日(土) 京都  2R 

3歳未勝利(ダ1,400m)

券 種 買 い 目
単 勝
馬単(マルチ) ⑪⇔④⑤⑦⑬⑭⑮(12点)
ワイド ⑪-①③⑤⑮(4点)

※相手馬番は印の上位から順番

 

 

藤原 有貴

藤原 有貴

藤原 有貴のプロフィールはこちら